2013年04月28日

脂肪燃焼ダイエットとは

脂肪燃焼ダイエットとは、最近口コミで話題になっているダイエット方法です。


脂肪燃焼スープダイエットとも呼ばれますが、心臓外科手術を行う前に迅速に安全に減量する必要がある際に利用されてきたとも言われているとおり、一週間でスピード減量が達成されます。


脂肪燃焼スープを中心に、一週間の決められた食事メニューに沿って食事を取るだけでダイエット効果は抜群です。


脂肪燃焼スープは、玉葱、ピーマン、セロリ、キャベツ、ホールトマト、チキンスープの素、これを煮込むだけで簡単にできてしまいます。食べれば食べるほど脂肪を燃焼する効果が高く、からだの中の毒素を排出して内側からキレイにしてくれます。


脂肪燃焼ダイエットは、一週間を何回繰り返しても安全と言われていますが、たんぱく質が不足しがちになると指摘する専門家もいますので、長く続ける場合は注意が必要かもしれません。





友達
posted by miko at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

サーキットダイエットの秘密

サーキットダイエットは、フジテレビ系あるある大事典で取り上げられ、一躍有名にあったダイエット方法です。


サーキットダイエットで一日たった3分間で痩せられるのはなぜでしょうか。


サーキットダイエットには、30秒間の無酸素運動が取り入れられています。この有酸素運動によって筋肉をつけ、女性が低下しがちな基礎代謝をアップさせてカロリー消費をアップさせているのです。


また、サーキットダイエットで無酸素運動が30秒間となっているのは、無酸素運動を40秒以上行うと乳酸がたまり、効率が悪くなるからです。30秒ごとに違う運動に移ると「疲れにくい」ので運動が長く続けられるという効果もあります。


ダイエットはいろいろ試したけど、いまいち効果が・・・という方も、実践はお気楽でもその裏には科学的理論がびっしり詰まっている一日3分間のサーキットダイエット、試してみる価値アリです。





めるとも
posted by miko at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

サーキットダイエットとは

サーキットダイエットとは、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせることで、脂肪を燃焼し、体質を改善して基礎代謝を高めるダイエット方法です。


サーキットダイエットの具体的な方法は、筋トレなどの無酸素運動を30秒、ジョギングや水泳などの有酸素運動を30秒、これを3セットくりかえします。つまり、3分間で済んでしまいます。


ダイエットの常識として、これまでは、有酸素運動を30分以上続けないと脂肪が燃焼しないというのがありましたから、これは画期的とも言えます。


サーキットダイエットを試した14人が2週間で約1.5kgも減少したとの実験結果もあり、無酸素運動で気になる部分を集中的に鍛えることで、顔やせやウェスト、下腹部などの部分やせの効果も得ることができます。





友達募集
posted by miko at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

産後ダイエットのコツ

産後ダイエットでは、低下した基礎代謝を回復させることが第一ですが、それ以外でも注目すべきは骨盤のゆるみです。


産後は一時的に骨盤が開いた状態になります。このまま放置しておくと、骨盤を痛めるのはもちろんのこと、開いた骨盤に内臓が入り込み、下腹が出たりお尻が大きくなってしまいます。


ダイエットは体重を減らすだけではなく、体型も重要ですよ。産後すぐに運動を開始するのは、かえって身体を痛めてしまいますので、体力が回復してから簡単なエクササイズを始め、腹筋や背筋を鍛えるような運動や、骨盤の歪みを矯正するような整体エクササイズも加えていきましょう。


産後ダイエット用に開発されたサポーターやコルセットなどで弱った腹筋や背筋をサポートするのも、体型を早く戻すダイエットをお考えのお母さんには有効です。





メルトモ
posted by miko at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

産後ダイエットとは

産後ダイエットは、出産直後にお母さんがまず考えることの一つに挙げられます。というのも、ほとんどのお母さんが一般的な許容範囲である8kg以上の体重増加があったり、許容範囲内であったとしても妊娠前の体型から大きく崩れてしまうからです。


産後ダイエットでは、妊娠中に運動不足により衰えてしまった筋肉を回復させ、落ちてしまった基礎代謝を戻すことが最も大切となります。


産後ダイエットでは、ダイエットでありがちなカロリーを抑えることで痩せようとする方法は逆効果です。さらに基礎代謝をさらに低下させて痩せにくい身体になってしまいます。


産後に失われがちなカルシウムなどの補給も視野にいれ、栄養バランスを考えた食事をきちんと摂り、ストレッチ運動などの簡単なエクササイズから始めて、衰えた筋力・筋肉を回復させることを第一に考えましょう。





友達
posted by miko at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

チョコレートダイエットの正しい方法

チョコレートダイエットとは、チョコレートを食べるダイエット方法です。


チョコレートダイエットと聞く、チョコレートをたくさん食べるダイエットを連想しますが、そうではありません。1日50グラムくらい、大体板チョコ半分くらいのチョコレートを数回に分けて食前20分くらいに食べるのが基本です。


チョコレートは、カカオが70%以上のビターチョコレートを選びます。チョコレートの糖分が満腹中枢を刺激して空腹感が抑えられますので、あとは普段どおりに栄養バランスのよい食事をとります。


チョコレートダイエットの応用として、同じカカオから作られたココアを利用する方法もあります。空腹時にココアをとることで、カカオのみに存在する成分テオブロミンのリラックス効果により、空腹感を抑えることができます。




出会い
posted by miko at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

チョコレートダイエットとは

チョコレートダイエットとは、チョコレートを食前にとるダイエットのことです。


チョコレートダイエットなんて、ちょっと不思議な感じがしますが、チョコレートに入っている糖分が速やかに吸収されることで、血糖値が上昇して満腹中枢が刺激されるので、食事の量を減らすことができるのです。


また、チョコレートの原料であるカカオには、タンニンが含まれていて、便秘予防の効果もあり、さらには近年注目されているカカオポリフェノールが甲状腺を刺激するので基礎代謝がアップするというダイエット効果もあります。


チョコレートダイエットは、甘いものがやめられない人にとってはうってつけのダイエット方法となるかもしれません。




メル友
posted by miko at 11:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

クッキーダイエットの魅力

クッキーダイエットは、有名デパートで売り出された豆乳おからクッキーが話題を呼び、テレビ・雑誌はもちろん、インターネットでも取り上げられたことから大きなブームとなりました。


クッキーダイエットの中でも人気は豆乳クッキーダイエットで、楽天でのランキングも常に上位をキープしています。


クッキーを食事の代わりに食べるだけと言う手軽さが人気なのはもちろんですが、大豆食品には脂肪を分解すると同時に太りにくくする成分が含まれていることも大きな魅力となっています。


ダイエットだけではなく、大豆食品などの美容・健康効果も期待できるとあって、女性にとっては強い味方となっているようです。




めるとも
posted by miko at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

クッキーダイエットとは

クッキーダイエットとは、食物繊維などを原料に混ぜて低カロリーに仕上げたクッキーを食事の代わりに食べるダイエットのことです。


クッキーの原料に使われるのは、豆乳・おから・寒天・こんにゃく・玄米・・・などさまざまですが、爆発的に話題となっているのが豆乳クッキーダイエットです。


豆乳やおからのダイエットクッキーの中には、胃の中で水分を吸収すると二倍に膨らむおからの食物繊維をふんだんに使われていて、低カロリーでありながら満腹感を満たすことができます。


ダイエットしたいけど甘いものがやめられない人や、厳しい食事制限が苦手な人には、甘さ控えめとはいえ味覚的にも満足できるので、お勧めのダイエット方法と言えるでしょう。





恋人募集
posted by miko at 11:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

和食は理想的なダイエットメニュー

ダイエットを志す世界中の人々から、今「和食」が注目されているといいます。


 和食がダイエットメニューとして優れている理由として、まず第一に挙げられるのが、脂肪が少ないということ。


 脂肪は炭水化物に比べて、同じ量ではるかに高カロリーですが、和食の主食となるご飯には、この脂肪がほとんど含まれていません。


 一方、洋食の主食となるパンには、小麦粉の他に、バターやマーガリンが使われています。


 よって、同じ量を食べても、和食メニューの方がはるかに低カロリーで、ダイエットに適しているということになるのです。


 第二点目は、食物繊維が多いこと。


 よく、ダイエットの大敵として挙げられるものに、便秘があります。


 なぜ便秘がダイエットの大敵かというと、腸から毒素が吸収され、それが全身に回ることで、体の代謝機能を大幅に衰えさせるからです。


 その便秘を解消してくれるのが、食物繊維。


 食物繊維は腸の働きを高め、便通を促してくれます。


 また食物繊維には、体内の余分な脂肪を排出する効果もあります。


 第三点目は、ミネラルが豊富に含まれていること。


 ミネラルは体内の酵素を正常に働かせるために欠かすことのできないものであり、これが不足すると、やはり代謝が低下して「ダイエットしてもやせない体」になってしまうのです。


 しかし、和食の“汁物”などには、ミネラル豊富な海産物が多く含まれており、不足しがちなミネラルを補うことができます。


 皆さんも、ダイエットを成功させるために、ダイエットメニューとしての和食を、より積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。





めるとも
posted by miko at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。